a blue rose

ネオアンジェリーク、ニクスについて色々考えてみる。 Twitter:_kage__

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニクスは幸せになれたか Part3

<聖地バージョン>

アニメ最終回(ネオアンジェリーク Abyss SecondAge13話)
ニクスが聖地に行った場合について考えます。

注意! 無駄に理屈をこねています。
注意! アニメで描かれていない部分を勝手に想像しています。

消える前に、アンジェリークとニクスで、
「幸せになって下さい」
「200年生きた私に、まだ生きろと・・・」
というような会話をしていました。

ニクスのセリフに注目すれば、ゲームの聖地恋愛ENDのセリフに近いようです。
(ゲームやってないので正確には、わかりません。あしからず。)
そこで、
・このセリフ。
・エルビンを抱いている。(エルビンはアンジェと一緒の可能性が高い)
・陽だまり邸らしき場所が、なんだか幻のようだった。
の3つから、ニクスは聖地に行った!!
と考える事が出来るかと思います。

ただ、ここで一つ問題が、
一体いつ、ニクスが聖地に連れて行って貰えるほど、お互いを好きになったのか?
Second Ageで、アンジェリークが、二クスを大切な人と言ったり
ニクスのことを助けたいと願ったり、ニクスが告白めいたことを言ったり、
二人で抱きあったり、していました。

ニクスは、相当アンジェリークのことが好きなようでしたが、
アンジェリークのニクスに対する気持ちは、
ニクスを好きという気持ち半分、
ニクスを助けたいという女王としての慈悲の気持ち半分、
のような気がします。

まあ、それでも、剣で刺しちゃったし、
アルカディアにニクスの居場所はなさそうだし、
(エレボスがやりたい放題やったから)
ニクスを好きな気持ちもあるし、
ということで、聖地に連れて行ってくれたんだよ!
きっと。

そして、ニクスは、
自分が、アンジェリークと二人聖地にいると知ったとき、どうするか?
エレボスを浄化して自分を救ってくれた事について、アンジェリークに感謝し、
そして、永遠に近い時を過ごすことについても、アンジェリークと二人なら、
喜んでうけ入れるんじゃないでしょうか。
(やったー、アンジェと二人きり!とか思ってるかも)
二人で、アルカディアの発展を願って過ごし、
長い時間をかけて、ニクスの罪の意識も癒されていく・・・

ニクスは、200年もの間、
誰かに頼ったり、心を許したりする事なく過ごしてきたんだから!
それって、とってもつらくて凄いことだから!
女王となったアンジェに頼ったり、癒しを求めてもいいよ!

二人っきりで過ごすうち、
ニクスが恥ずかしいセリフ言いまくって、どんどんアンジェを口説きそうだよ!
すっかり、仲のよい二人に。
それでもって、ニクスは、アンジェにくっついてればいいよ!
(ゲームのスチルの密着度すご・・・)

ニクス、幸せになれたようです!

そのうち、レインが聖地にたどり着く方法を考えてやってくるかも、
「待っていましたよレイン君」
と余裕ありげなニクスに、びっくりするレイン君。
みんなに再会して、謝罪して。(どうしても謝らせたいのか自分)
紅茶でも飲みながら、旅の様子とか、研究のこととか、聖地のこととか色々話をする、
その間、ずーっと、アンジェの肩やら腰やら抱いているニクスに、
レインはイライラ、ジェイドとヒュウガも戸惑う、
みたいなことに・・・
なったら、たのしいな。

あー、でもやっぱり時の流れが違う・・・
自分たちだけが若いまま仲間達は年老いていく、
でも二人一緒だし、アンジェは女王で、
ニクスは200年もそういう生き方をしてきたから、
そういう状況も受け入れて、二人で生きていくのかな。

と、色々考えてみましたが、

マルチ恋愛エンディングで、ニクスだけ聖地恋愛END、というのはないでしょうね。

マルチ恋愛ENDもいいですが、
最後に、陽だまり邸で、皆で楽しく過ごしている姿が見たい!

それと、マルチ恋愛ENDで、ニクスに限らず、
レインやエレンフリートが研究した方法で、聖地に行った他のキャラが、
アンジェリークと再会して恋愛END、というのは何となく嫌です。
(漫画では、個別の恋愛ENDになっていなかったので、あれはいいんですが)
自分の研究した方法で、他人に恋愛EDへ持っていかれたら、彼らが気の毒ですし、
人の力を利用して、自分が恋愛ENDになる、というのも情けないように思います。

できれば、宇宙意思の力でなんとかして貰って、
アンジェのほうから会いに来てくれたらいいと思います。

ここで、何を述べても、DVD最終巻が全てですが・・・

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kage

Author:kage
基本はネオアンジェリーク
時々、その他趣味のこと
双子座 B型

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

ブクログ


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。