a blue rose

ネオアンジェリーク、ニクスについて色々考えてみる。 Twitter:_kage__

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオアン 小説1巻 感想

小説「ネオ アンジェリーク ①女王の翼」藤咲あゆな著 感想(ネタバレ)

小説1巻目、一部内容変更しながらゲームのエピソードが盛りだくさん。
最初の出会いは、ハンナとサリーと買い物に来ていたリースでエルヴィン、
続いてタナトスを退治するレイン、アンジェも祈ってオーロラ出現(早!)
その様子を物陰からみている紳士が一人(笑)
そして、学院の校長室でお茶を飲むニクス(優雅で素敵な人描写付き)
がアンジェを説得。アニメより紳士。
陽だまり邸の描写が、庭の美しさや建物や内装の華麗な感じが出てていい感じ。

次は、ニクスとフルールでおばちゃん、そして机の下のジェイド。
どちらも、歯の浮く・・もとい、甘いセリフつき。
花を見て美しいといいつつ悲しそうなニクスと、
子供からの贈り物を受け取れず、翳りのある表情をうかべるニクスも。
普段紳士なのになぜその対応というのが、切ないところ。

続いて、ジェイドの早朝お菓子づくりとアップルパイと蝶とヒュウガと古文書解読。
星の船の依頼で嫌がるレインとヒュウガをファリアンに行かせるニクス。
ジェイドとニクスは別な依頼に行き、俺が代わっても良かったのにと言うジェイドに
あなが財団とかかわってはマズイでしょうと言うニクス。(胡散臭い!)
そして、ニクスが話題を変えたことに気付きながらも、知らない振りをするジェイド。
ジェイド、結構空気読めるなあ、ゲームだとあんまりそんな感じはしないけど。
このエピソードでは、ヨルゴ、エレン、ベルナール、ロシュも出てくる。

森でジェットと出会うジェイドとアンジェ。戦うジェイドとジェット。
銀樹騎士団が通りがかり、どこかへ去っていくジェット。
銀樹騎士団と協力してタナトスを倒し、陽だまり邸に帰るとジェイドが倒れる。
ジェイドがアーティファクトだと説明するレイン。
ニクスとヒュウガが、修理に必要な機材をカルディナ大学に取りに行く。
馬車の中で、知っていたなと詰め寄るヒュウガをかわすニクス(胡散臭い!)
徹夜で戻ってきて、レインがジェイドを修理。
出て行こうとするジェイドを止めるみんな。この流れ、仲間!って感じでいいよ。

教団から手紙がきて、教団長マティアス様と面会してアンジェがルネとぶつかる。
ヒュウガがカーライルの墓をお訪れるるとディオンも来る。
教団からの帰り道、森でのジンクス発表会に遭遇・・・

もう、怒涛のイベント進行(笑)
ゲームで言えばすでに後半に突入といった感じの進み具合。
アンジェの心の声というか思っていることが()で書いてあるのが、
ゲーム的というかシナリオ的な感じ。
ニクスがちゃんと、甘いセリフをはきながらも胡散臭い人になってるのがいい。

この後、転章としてマティアスの過去話。これがもう、なんとも切ない・・・

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kage

Author:kage
基本はネオアンジェリーク
時々、その他趣味のこと
双子座 B型

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

ブクログ


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。