a blue rose

ネオアンジェリーク、ニクスについて色々考えてみる。 Twitter:_kage__

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せつない秋

雑誌の特集タイトルで「せつない気持ち。」というのを見て、
秋がせつないのなら、ニクスは季節でいうと秋のイメージだなと思って妄想。
オーブハンターの4人を四季にあてはめてみた。


レイン君。なにしろ18歳、溢れる才能。
目の前には、可能性に満ちた未来が広がっている。
仮に実験で失敗したとしても、彼にとってはそれ程大きな問題ではなさそうだ。
分析、解析し、理解して次に進む。


ジェイド。コズの海とオレンジと溢れる笑顔。
海といっても、海の家がたっている海岸ではなく南ヨーロッパ的なイメージ(どんな?)
ジェイドの、笑顔は幸せの種ということに関しての確かさと真っ直ぐさは、
夏の日差しと暑さのよう。


ニクス。優雅な物腰に隠した大きな秘密。
自分の人生を終わらせるために手を尽くし、その時を迎えようとしている。
木々も葉を落としていく晩秋のような物悲しさ。

そして月、秋は月が綺麗に見えると言われる。満月は人を狂わす。
ニクスの厄災もざわつくのかもしれない。
月明かりの下、苦しみに耐え、終わりを迎える日を思うとか、せつない。


ヒュウガ。凛とした雰囲気。
冬の硬い空気感が、騎士の精神を守り生きているヒュウガの凛としたイメージに重なる。
聖都の雪や、CDで雪うさぎの話をしているのも冬を連想させる。
でも、決して冷たいという感じではない。

現実には食欲の秋

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kage

Author:kage
基本はネオアンジェリーク
時々、その他趣味のこと
双子座 B型

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

ブクログ


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。