a blue rose

ネオアンジェリーク、ニクスについて色々考えてみる。 Twitter:_kage__

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオアンジェリークAbyss 7話 感想

Neo Angelique Abyss phase.07「幸せの種」感想 ※偏ってます。長いです。

陽だまり邸に帰って来てお茶を入れますというニクスと手伝いますというアンジェ。
と、ジェイドが「行かなくちゃ」といいながら倒れる。
ニクス「はあ、やっと寝かせることができましたね。」
その優雅さのかけらもないヘタレた顔と座り方・・・(本日も、ギャグ担当?)
女学生達が見たら、さぞがっかりすることだろう。
仮にも、◯年間旅しながらタナトス倒して来ただろうにその体力・・・
(まあ、アニメはかなり華奢だから。面白かったよ)
お医者様にというアンジェに、ニクス「すぐ手配しましょう」(?)
その必要はないとジェイドがアーティファクトだと説明するレインに、
驚くアンジェとヒュウガ。座ったままだまって聞いているニクス。
翌朝、異常はないのにというレインが、ヒ~マワリのたね~を発見。
ヒュウガと馬に二人乗りでコズへ向かうアンジェ。
ヒュウがチャンス!が従者ポジションを崩さないヒュウガ・・・
整備をつづけるレインに、必要なものがあれば言って下さいと話しかけるニクスに
「ニクスあんた知っていたな」
「何をです?」
以前の財団からの依頼で俺を行かせただろう・・・とさらに問いつめるレインに
「はてさて、いったい何のことをおしゃっているのやら」
だから、なぜ知ってることをごまかすんだ?知ってちゃ何かまずいのか?
なぜ知ってるかということから、自分が何者かバレるのが嫌なのか?
無駄に胡散臭くて、わるくない。
夜、たき火しながら休憩するアンジェとヒュウガ、
私たちは仲間ですからアンジェリーク様という呼び方はちょっとというアンジェに
「私はあなたの従者です」と言い切るヒュウガ。(もったいない)
コズ到着。ジェイドのパパ!いいキャラだ。
アンジェとヒュウガはロウキに案内されてカイのお墓参り、
カイの歌やジェイドが始めて笑ったとき、カイと別れを回想。
一方陽だまり邸のレインは手詰まり。
研究所のこと、カイやひまわりのこと、ジェットのことを語るジェイド、
「メモリーにない夢・・・」
アンジェの歌(ニクスのピアノ伴奏付き)で目覚めるジェイド、
一言づつ声をかけるみんな。(いいやつらだな)
「なにせ、あなたのことを運ぶのは一苦労ですからね」
髪をかきあげながら言うニクス(サービス?だれに)
ところで、ピアノ、白いピアノなのでニクスの部屋にあるのとは別、
普段は階段の下とかサルーンの隣の部屋とかにおいてあるんだね、きっと・・・
夜になって、ジェイドが屋敷を出て行こうとしている
「どこへ行くんですかジェイド」
わらわらと茂みの中から出て来る4人・・・(笑ってはいけない)
ジェイドの様子がおかしいとかいって先回りして隠れたのだろうか・・・
耳のいいジェイドなら気がつきそうだが・・・
いつか心を失ってしまうかもしれない、みんな迷惑を掛けたくないから
出て行くというジェイドに、みんなで声をかける、
アンジェ「ジェイドさんはジェイドさんです」
ニクス「私たちは仲間ですから、ね」(どういう心境でそのセリフ)
アンジェ「ここにいてください」
ここにいれば心を失うことはないだろうと出て行くことを思いとどまるジェイド。
ベルナールがジンクスの写真を編集長に見せている。
(財団内部の写真!ロシュが撮ったんだね・・・)

歌唱力、なぜ? アンジェ、ロウキ>カイ

次回予告
ジェイド「ジェットだけだと思ってたのに、まだ出てくるんだね・・・」
アンジェ「キャラはかぶってませんから☆」

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kage

Author:kage
基本はネオアンジェリーク
時々、その他趣味のこと
双子座 B型

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

ブクログ


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。