a blue rose

ネオアンジェリーク、ニクスについて色々考えてみる。 Twitter:_kage__

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオアンジェリークAbyss 12話 感想

Neo Angelique Abyss phase.12「囚われのアンジェリーク」感想 ※偏ってます。長いです。

ジェットが車でアンジェをさらって行く。
銃を撃ちながら、アンジェにあたってしまうというレイン。
車を止めようとするジェイド。さすがに無理。
連れ去られてしまうアンジェ。道すがらジェットの傷にハンカチを結ぶアンジェ。
包帯でぐるぐる巻きのベルナール、アンジェの情報を陽だまり邸に伝える。
(シャツのボタン開けてる必要あるのかなと・・・)
無事にいてくれ、小さなアンジェ!やっとわかったんだベルナール!(遅いよ)
4人で歩いている。レインがエレンの仕業だろうと話す。
ヒュウガ「あの小僧」ニクス「やれやれ困ったお坊ちゃんです」
今は夕暮れ、財団につくのは夜になる。(歩いて行くんだな・・・)
ニクス「姫君を悪党から救い出すには、これ以上ない程の舞台が整ったという訳ですね。」
ジェイドがアンジェの想い出を語り、ヒュウガが取り戻そうという。
ニクス「私たちの誰か一人でもかければ、あの日々は取り戻せなくなるでしょう。」
(後のこと考えると泣けるセリフ・・・)
レイン「帰ってくるんだ陽だまり邸に、俺たちの家に!」(すっかり自分ちだな)
(それにしても、今回、ちょっと顔がひどい)
財団で変な(失礼)椅子に座らされているアンジェ。ちょっとやんでるエレン。
監視カメラに映っちゃってるオーブハンター達(財団のセキュリティーシステム凄いな)
ここで、1話のジンクス&ジェット対オーブハンターの場面。(ジンクスたくさんあるなあ)
ジンクスを倒しながら、ジェイド「必ず君を」レイン「どこにいようとも」
ニクス「たとえこの身に代えても」ヒュウガ「かならず守る」
(その武器でどうしてジンクスが倒せるのか・・・不思議でならない・・・)
ジンクスは倒すも、ジェットにやられ、4人がぐはっ、となったところでアンジェが覚醒。
レイン「この光はアンジェリーク」ジェイド「温かい力を感じるよ」ヒュウガ「慈愛に満ちた光」
ニクス、目を瞑り心の中で「やはりあなたは」
パワーアップしてジェットに攻撃。
「そこまでだ」ここでヨルゴ登場(か、かっこいい)エレンを止める。
アンジェを迎えに行く4人。順番に言葉をかける。
「一時の別れのつらさは、再会を祝福するためのプレリュードです。
 今宵のプレリュードは、少々長過ぎたようですが」(そのセリフが長いよ、ニクス)
エルヴィンも来ていた。(さすがだ!)
ヨルゴが謝罪に来る。レインにアンジェの力を使ってタナトスを倒す事を提案する。
夜の海でヨルゴに提案されたことについて話すアンジェとレイン。
ずるいかもしれないがお前にきめて欲しい。(ずるいよ)

次回予告 5人で真面目な予告


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

kage

Author:kage
基本はネオアンジェリーク
時々、その他趣味のこと
双子座 B型

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

FC2カウンター

ブクログ


最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。